« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月23日 (日)

畑から…

Photo_2
















外出から帰ったら、キッチンの壁にぶらさがっていました。
何だと思いますか?
ミニトマトです。
夫が畑から持って来ました。今シーズン最後のミニトマトの収穫です。
色、枝振りといいなかなかのインテリアになってますよね。

2007年9月22日 (土)

豆腐チゲ+すいとん

今日のお昼ご飯は、豆腐チゲにすいとんを入れて食べました。

パソコンに向かってウエディングのぺーパーアイテムを考えていた娘の側に行くと、
娘が
「お腹すいたなぁ〜」と言うので

「お昼何にしようか〜。残りご飯でオムライス、炒飯、おじや、それともスパゲッティ?」
ポカコの頭に浮かんだものです。

「ウゥ〜ン」
娘の反応今一つ。

「豆腐チゲにすいとん入れたらどう?美味しそうじゃない?」(娘)

そんな考え浮かぶの素晴らしい!、
これはなかなか美味しそうです。ポカコも早速大賛成。

「合同作業で作ろうー」と、ポカコが提案し料理にとりかかりました。

娘が、冷蔵庫から「これ入れたら良いかも・・」なんて言いながら、キャベツ、舞茸、大根、人参、お豆腐を、冷凍庫から豚肉出しました。ポカコのかぼちゃは却下です。
すいとんは、小麦粉にお水とほんの少し油を入れてよく混ぜます。

材料を切って、煮て・・、鶏がらスープ、キムチ、お味噌、醤油、コチジャン入れてスプーンですいとん落として・・味を整え。

ハイ、出来上がりー!!

残り物でとっても美味しい、”豆腐チゲすいとん”が出来ました。
すいとんも、プリプリでおいしーい!

満足、満足♪♪

「合同作業って言ったのに、結局母さんすいとんの粉混ぜただけじゃなーい」

娘に鋭い指摘されちゃった。どうもすんませーん!

2007年9月21日 (金)

秋はまだ

昨日、「暑さ寒さも彼岸まで”」もうすぐ秋ですね・・と、書いたのに、今日も猛暑です。
家事をしていても、汗びっしょりになりました。
札幌でも、観測史上最も遅い"真夏日”になったそうです。
11年前の5年間札幌に住んでいた時、9月末頃には肌寒くストーブを焚く時も有ったのに。
いつまで続くのでしょう、この暑さ。

フゥー・・・・・

2007年9月20日 (木)

お彼岸

今日は、お彼岸の入り。
菩提寺にお墓参りとご挨拶に行って来ました。
ご先祖様有っての私達です。大事にしなくちゃね。
お仏壇にはお団子、果物やおはぎ等いつもより多くお供えしました。

「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り、今日も日中はすごく暑かったけれど、朝晩涼しくなりました。
秋はもうすぐですね。

2007年9月19日 (水)

懐かしいー☆

今日は、午前中お習字のお稽古に行って来ました。
帰宅したら、娘が「Tさんから電話が有ったから、〇〇〇に電話して」との事。
1ヶ月前迄お仕事していたお店からです。

「お電話ありがとうございます。〇〇〇の・・」

すごく懐かしい声が聞こえます。

その言葉の終わらないうちに
「Aさーん?△△ですぅー」 (ポカコ)

「はい。ワァー、△△さーん」

Aさんの明るく元気な声。
ポカコに返してくれたその声のトーンに、嬉しくなりました。

ポカコが辞めた後、新人さんが4人入られたそうです。今迄大変だったから、それを聞いて「良かったわね~」と、安心しました。

まだ、ほんの1ヶ月しか経っていないのになんだかすごく懐かしく、そして嬉しい気持ちになりました。

2007年9月16日 (日)

敬老の日

昨日は、母が18日から博多に祖母の法事に行くので母、弟夫婦とお土産を買いに行きました。母は行くといつも1ヶ月程滞在してきます。

その後、敬老の日のお祝いのお食事会をしました。
伊勢崎のいるポカコ息子と小学校の体験学習にボランティアで参加している姪を除いて全部で8人です。いつもの如く、ワイワイガヤガヤ。楽しい会になりました。

”豆ちゃ”と言う、京おばんざいのお店でしたのですが。そこで出された”京番茶”我がグループにとってはなかなかの楽しい話題に。、母の京番茶を飲む時の楽しいリアクションを見て大盛り上がり。
ポカコ母娘なんぞは、お腹がよじれ痛くなる程笑いました。

昨日の母はなかなかユーモアが有って、朝の食事の時の会話でもコントに負けないくらいの"落ち”をつけてくれました。娘とブログネタが出来たと大笑いしたのですが、皆にその事を話そうと娘と思い出そうとしたのですが頭の中から消えてしまって。残念!

ニコニコ嬉しそうな母を見られて良かったです。
これからも元気で長生きしてもらいたいです。

2007年9月11日 (火)

お彼岸供養

一昨日の日曜日には、我が家の愛犬1号ドルフィンの眠るお寺でお彼岸合同慰霊祭が有り、夫、娘と行って来ました。
本堂には大勢の方がみえていました。

ドルフィンは、転勤先の福井で我が家の家族の一員になり16歳目前で亡くなる迄ずーと一緒でした。転勤のため2回も飛行機に乗ったし、転勤先住いがペット不可で引越しもしました。
我が家の全てを感じて、その時々を一緒に喜んだり、悲しんだり心配してくれてどれだけ助けられたか分かりません。
愛犬2号のチョビが来てからは、一匹の時には分からなかったドルフィンの性格も見られたし・・・

ドルフィンがいなくなって寂しくなったけど、チョビがその穴を補ってくれています。
ドルフィンは、いつまでも家族の一員です。ありがとう。

2007年9月 8日 (土)

母が熱中症に

昨日母の事を書いたのですが、実は体調を悪くして心配していたのです。

母は帰宅途中からめまいがしたり、気持ち悪いと言っていたので、私は血圧が高くなっているのではと思ったのですが、暑い中水分も取らずあちこち動き回って軽い熱中症になったようです。

今朝、弟から’母が元気になったよ’とメールが届き、暫くすると母から電話が来ました。

心配かけたね。治ったから・・・。
〇〇は、自分のハンカチに保冷剤の小さいのを包んで持ってきてくれてさぁ。おばあちゃん脇の下に挟みなって。
△△は水枕持ってきてくれて。
××(ポカコ弟)はアクエリアス買ってきてくれてさぁ。
△△が、おばあちゃんいっぺんに沢山飲めないだろうから少しずつ飲みなねって、10分位すると何回も飲ませてくれたんだよ。
××は隣で寝てくれたよ。

みんなが心配して良くしてくれたのが、とっても嬉しかったようです。

良かったね。お母さん。

ポカコも、弟や姪にお礼のメールを入れました。
勿論、母が喜んでいた事もね。

その後の、弟との電話で、
母に「会社でしょ」って、起こされたそうです。弟は「今日は土曜日休みだよ。」と言い暫く寝ていたそうですが、母はいつものマイペースな元気な母に戻り、朝早くから起きてゴソゴソ動き出していたそうです。
弟は、母が落ち着いた2時半頃横になったと言い苦笑していました。

2007年9月 7日 (金)

手が離せませんって・・・?(笑)

ポカコの母は、80歳です。横浜に弟一家と二世帯住宅で住んでいます。
今日は母の補聴器の作り変えに付き添う予定でした。でも、台風9号の影響で東海道線が普通だったので、後日にとしたのですが。

母は、かかり付けの病院に午前中行き、その後用足しで寄り道をすると言っていたのでそろそろ帰宅したかと思って電話をしたら・・

しばらくコールしても出ません。

まだ帰ってないのかと思い電話を切ろうとしました。

ウゥ~ン?留守電に切り替わるかな・・・

「只今、手が離せません。もう少し経ってからおかけ直しく下さい。」

母の声です。
すまして、落ち着いて・・言葉の言い回しが和むと言うかナンと言うか、思わず笑っちゃいました。

留守なんでしょ(笑)  手が離せない?(笑)

私が
「おばあちゃん、留守電を自分の声で吹き込んでるゥー。それも留守なのに手が離せないだって(笑)。言い方も面白いよぉー(笑)」

娘も
「聞こぉー(笑)」

電話をかけて、留守電聞きました。


(笑、笑)
「留守にしてると言うと泥棒に入られると思って、手が離せませんって言ったんでしょう。(笑)」

二人で真面目くさった母の留守電に大笑いです。

それにしても、母が自分で留守電入れてるとは大したものです。
チャレンジ精神旺盛な、メールもする母です。

補聴器も結局今日一人で作り変えてきました。

2007年9月 6日 (木)

台風来襲

旅の続きを書こうと思いながら何となく時間が経ってしまいました。

この1週間は、娘の結婚後の新居が決まったり、夫が腰痛で仕事を休んだり、娘の”かゆかゆ病”も皮膚科で慢性蕁麻疹と判明したりしました。
二人とも、慢性的なのが辛いところです。

今、小田原は雨が激しく降っています。我が家の窓から見える背高く伸びた竹藪の木々が左右に大きく揺れています。
台風が上陸しそうですね。被害が無いと良いけれど・・・
明日は、母の補聴器の作り変えに付き添う予定です。台風の影響は大丈夫かなぁ~
朝、娘を職場に車で送った後、夕飯の買い物をしてきたのは正解でした。
台風に気を付けましょうね。

2007年9月 1日 (土)

旅日記 

2日目(8月29日)

朝湯を楽しんだ後、ゆっくり出発。渋温泉の温泉寺に行き、小布施へ。
小布施の町を散策しながら買い物をしました。小布施は栗が名産。食いしん坊の一行は勿論栗のソフトクリームを食べました。
10人が一斉に食べている姿、なかなかですよ。

この日は別所温泉に泊まりました。
サプライズの計画をしています。
30日が高2の姪のお誕生日なので、弟一家には内緒で事前に宿にバースデーケーキをお願いしておいたのです。
ケーキの登場に、姪は一瞬なにかなと言う表情。、自分のお祝いだと気付いた時にはもう何ともいえないほどの喜びようでした。あんなに喜んでくれるとは、こちらもすごーく嬉しかったです。サプライズ大成功!ケーキも美味しくて皆別腹できれいに完食です。

お世話して下さった仲居さんがとても良い方で、気持ち良く食事が出来ました。
いろいろなエピソードの仲居さんがいるけど、この方は素晴らしかったです。

この夜の残念だった事は、渋温泉みたいな温泉街が無くて、夜遊びが・・・(笑)
楽しい食事の後、夜遊びできたら更に盛り上がっただろうにと言うのがみんなの感想でした(笑)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ガジェットギャラリー
無料ブログはココログ