« 母が熱中症に | トップページ | 敬老の日 »

2007年9月11日 (火)

お彼岸供養

一昨日の日曜日には、我が家の愛犬1号ドルフィンの眠るお寺でお彼岸合同慰霊祭が有り、夫、娘と行って来ました。
本堂には大勢の方がみえていました。

ドルフィンは、転勤先の福井で我が家の家族の一員になり16歳目前で亡くなる迄ずーと一緒でした。転勤のため2回も飛行機に乗ったし、転勤先住いがペット不可で引越しもしました。
我が家の全てを感じて、その時々を一緒に喜んだり、悲しんだり心配してくれてどれだけ助けられたか分かりません。
愛犬2号のチョビが来てからは、一匹の時には分からなかったドルフィンの性格も見られたし・・・

ドルフィンがいなくなって寂しくなったけど、チョビがその穴を補ってくれています。
ドルフィンは、いつまでも家族の一員です。ありがとう。

« 母が熱中症に | トップページ | 敬老の日 »

コメント

辛いときに来てくれて、笑顔をプレゼントしてくれた大事な家族。ずーっとわすれない。

やこさん

ドルもチョビも大切な家族だよね。

チョビの目の表情が最近ドルに似てきたと思わない?
やっぱり、犬種は違っても姉妹だね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211617/7895654

この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸供養:

« 母が熱中症に | トップページ | 敬老の日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ガジェットギャラリー
無料ブログはココログ