« 母、初お出かけ | トップページ | 幸せな一時 »

2008年11月 9日 (日)

外来診察日☆笑顔が一杯

7日(金)は、母の退院後初めての外来診察日でしたhospital

母は、先生方や看護師さんたちに再会できるのをとても楽しみにしている様子でした。
こんなに元気になったと報告したかったのでしょうね。

弟とポカコが付き添って病院に行ったのですが、母の様子に可笑しくて何度笑った事でしょうhappy01

先日の予行練習通り、髪をセットしてお化粧をして(笑)。
着る服もあれこれ考え、アクセサリーもつけて、いざ出発です。

通いなれた病院が見えると、懐かしかったです。4ヶ月通った病院hospital
地下駐車場に入るゲートをくぐったら、ポカコは涙が出そうになりましたsweat02

「車椅子を借りようか?」  「大丈夫。いいよ。」

諸検査を受ける為杖をついて歩き疲れたので、途中からやはり車椅子に乗りましたwheelchair
「7階(入院していた病棟)に行く時は、降りるよ。」  
「エレベーターに乗る時、降りれば良いじゃない(笑)」
と、言って車椅子に乗った途端、
助手さんに wheelchair eye

「あらぁー!! 〇〇さ~~ん」と、声を掛けられて
「あああぁー、見られちゃったdespair」と、がっかりする母に弟と大笑いhappy01

レントゲン更衣室で、被りのセーターを脱いだ後、「髪が乱れるよsad」と、壁の鏡を見て髪を直す母にも可笑しくて・・・母と二人で笑いましたhappy01

検査の後は、食堂で昼食です。
食後ポカコが、「あ、ネックレスつけようね。」と言ったら、弟が「洗面所に行って、お化粧も直しとかないといけないんじゃない(笑)」なんて、母をからかって言うので、又3人で大笑いしましたhappy01

外来診察は、心臓外科の部長先生で母の執刀医です。
母は、杖で診察室へ入りました。先生はニコニコ迎えて下さり、母の元気な様子に喜んで下さいましたhappy01

「先生、ほら歩けるんですよ。」 
両手を挙げて3歩4歩と歩いて見せてニコニコですhappy01

心臓は、ほぼ普通の人と変わらない位の回復振りだそうです。
ただ、腎臓は治療経過を今後も観察して対処を考える事になりました。

いよいよ7階へ

そうですwinkscissors
エレベーター前で車椅子を降り、1階から7階へ行きました。
病棟に近付くにつれ、ポカコでさえワクワクしたのですから、母はどれほどだったでしょうheart04

ナースセンターに行くと、看護師さん助手さん達が母に気付いて下さり・・・
お互いに笑顔で、「こんにちは~happy01」 「こんにちは~happy01」 ・・・

「〇〇さんが、歩いてるー」 「手押し車じゃない~!!」 「顔色も良く、元気そうー」 「良かった!良かった!」 「足にも筋肉ついたねぇ~」 「髪も綺麗にしてぇ~」・・・・・

廊下にまで出てきて下さって、次々握手です。
母もこぼれんばかりの笑顔ですhappy01
主治医だったK先生もY先生も、パソコン前に座っていたのに母のところまで来て下さいました。

「先生、歩けるんですよhappy01」 杖を持って両手を胸の前に上げて、横歩きして見せます。その姿に、みんなで笑いました。まるでカニ歩きですcancer

こんなに皆さんに暖かく迎えて頂き、喜んで頂いて本当に嬉しくて、母も私達家族も幸せです。
笑顔一杯な、幸せな1日でした。
「又、元気な顔を見せてね。」の言葉に、ただただ感謝です。

お母さん、元気な姿が見せられて良かったねheart

      clover長くなりました。読んで頂き有難うございました。

« 母、初お出かけ | トップページ | 幸せな一時 »

コメント

ポカコさん、おはようございます

素晴らしいですね~
お母様のお人柄がよく分かります
そして、ポカコさんと弟さんの優しさ

幸せいっぱい溢れているから
私も少し頂いて帰ります(*^^)v

appleさちさんへ

さちさん、こんにちは

ありがとうheart
弟とは、2人姉弟で元々仲が良かったと思いますが、母の事が有り益々仲良くなった気がします。
こう言う時にこそ、家族が力を合わせて頑張らなければねhappy01

皆さんに支えて頂き、本当に幸せですshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母、初お出かけ | トップページ | 幸せな一時 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ガジェットギャラリー
無料ブログはココログ