« 久々にパッチワークです | トップページ | 小田原酒匂川花火大会 »

2009年7月29日 (水)

1年経ちました

昨年の今日は、母が心臓手術をした日です。
あれから1年が経ちました。

6月19日朝、弟から母の入院を知らせる電話が有った時には本当に驚きました。
元気で、1週間ほぼ毎日お稽古事や諸々で予定が入っている母でしたから。
ただ、後から聞けば、最近は足が弱って疲れやすいと思っていたそうです。
5月には、母とポカコ夫婦と車で南紀の旅にも行き、熊野の大門坂も歩いていました。

Photo










病名は、心臓弁膜症(僧帽弁閉鎖不全症)。

10月25日に退院する迄、何回も山を越えて頑張ってくれました。
(入院中の事は、昨年ブログに沢山書いたので省かせて頂きますね。)

病院の先生方、看護師さん達、助手さん達、本当に親身にお世話を頂き、感謝感謝です。
親戚、お友達も・・・母の病室には、いつも誰かしら訪れてくれていました。

母は、心臓のほか腎臓も悪く、元々腰の悪いところに圧迫骨折をしたりですが、お蔭様で最近は温泉にも出掛けられるようになりました。

そして、退院後に産まれた初曾孫の陸玖の成長を楽しみにしてくれています。

これからも、養生をして長生きして欲しいと思っています。

Haha












母の口癖は、

「大丈夫。大丈夫。」 「心配しないで大丈夫だから・・」

周りの人達はハラハラですが、何でも自分でしようとする、母です。

« 久々にパッチワークです | トップページ | 小田原酒匂川花火大会 »

コメント

お母様…お元気になられて嬉しいですね。
わが母も圧迫骨折をしているんですよ。
周りが心配をしても「大丈夫、大丈夫!」
       …同じことを言っていますよー
陸玖ちゃんが元気を上げていると思います。
羨ましいなぁ。。。

ポカコさんのお母様も わが母も長生きをして欲しいですね。happy01

お母さんはお元気そうで良いですね・・・手術をして一年が経過したんですね。
↓・・・パッチワークも25年も経つと色あせて来ますね・・・でも使い込まれている様子が伺われますよ。
私はベットカバーを大事にしまっているんですが・・・使わないと意味がありませんね~。

cloverbela florさんへ

belaさん、こんばんはhappy01

コメントいつもありがとうございますheart
昨日から、母のところへ行っていました。
お返事が遅くなって、ごめんなさい。

はい、でも以前に比べるとすっかり弱りました。
belaさんのお母様も、圧迫骨折をされたのですか・・・
ちょっとしたはずみで骨折してしまうので、気をつけないといけませんね。

belaさんのお母様と母は、似てるみたいwink
決して大丈夫ではないのですけれど、その気持ちが大切なのでしょうね。

お互いに、いつまでも元気でいて欲しいですね。shine

cloverグランマさんへ

グランマさん、こんばんはhappy01
コメントありがとうございますheart

はい、1年経ちました。
大きな手術でしたし、何度も山を越えて退院できました。
随分と弱りましたが、ここまで来れて嬉しいです。

はい、長いこと使っています。
愛着が有るのですが、流石に傷んできたので、作り直そうと思います。
グランマさんが、ベットカバーを大事に仕舞って、なかなか使えないのも分かりますよ~

これが家族の有り様なんですね。
暖かく親を見つめる周囲の目。
母上ご自身の周囲への思いやり。

入院、手術の頃から緊迫感があったから、よく覚えています。
ほんとうに良かったです。

陸玖ちゃんの存在は大きいですよねsmile
肖像画のような写真です♪

cloverだんだんさんへ

だんだんさん、こんにちはhappy01
いつもコメントありがとうございますheart

はい、お蔭様でここまで元気になりました。
何よりも、もっと元気にならなくては・・・と、思っている母の前を見る気持ちが良いのでしょうね。

陸玖と会ったり、陸玖の話をすると嬉しそうです。
姪達の、「おばあちゃん、長生きして私達の子供も見てよ・・・」の言葉にも、ニコニコ嬉そうにしています。

肖像画、ほんとnoteそんな感じですねwink ありがとう~
私が、絵が描けたらなぁ~

「大丈夫。大丈夫」、
「心配しないで大丈夫だから・・」。
周りの皆さまを気づかう、優しいお母さまですね~。

ポカコさん、よかったですね。
陸玖ちゃんを抱っこする幸せなお母さまを見られて。
大変だった1年前、嘘のようですね。

clovershizuoさんへ

shizuoさん、こんばんはhappy01
いつもコメントありがとうございますheart

危なっかしくて、決して大丈夫では無いのですけれど・・・
その気持ちが有るから、ここまで来られたのでしょうね。
2階に住む弟家族が、母を気遣い、サポートをしてくれているので感謝です。

本当に、嬉しいです。
昨年の今頃は、ICUでした。
これからも、無理をせず自分の体を大切にして、長生きして欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々にパッチワークです | トップページ | 小田原酒匂川花火大会 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ガジェットギャラリー
無料ブログはココログ