« 最後の収穫 ① | トップページ | 良いお年を »

2011年12月24日 (土)

入院しました

今日は、クリスマスイブxmas

クリスマスを初めて1人で過ごしています。

                ☆     ☆     ☆

22日、夫が入院しました。

体調が悪く予約外で受診したのですが、あれよあれよという間に悪化して、今は人口呼吸器を付けベットで寝ています。

夫は、筋委縮性側索硬化症(ALS)。

近い将来、人口呼吸器を着ける様になる事は覚悟していましたが、まさかこんなに早くその時が来るとは思ってもいませんでした。

受診して即入院。

僅か数時間後にこのような事になるとは・・・

緊急を要し、呼吸器を着けるか着けないか選択しなければならなくなるとは・・・

夫の戸惑いは、計り知れません。

医師から、辛い話を聞きながら、夫は着ける事を選択しました。

 

                ☆     ☆     ☆

その選択をした後、夫がジーッと私の目を見ていました。

その眼差しは、今迄見た事のない眼差しでした。

何とも言えない夫の思いと、暖かさを感じました。

あの眼差しで、夫の色々な思いが伝わって来ました。

ジーッと私を見たあの眼差しを、私は忘れないと思います。

そして、夫が声を振り絞るように

「悪いなぁ~  」 と言った言葉を・・・

気管を切開し、人口呼吸器を着けたら声を出す事は出来ません。

この声が、夫の最後の声になると思います。

                ☆     ☆     ☆

夫婦になって38年。

いろいろ有りました。

でも、あの眼差しと「悪いなぁ~ 」の言葉に、

夫の気持ちが全て込められているように思えたのです。

« 最後の収穫 ① | トップページ | 良いお年を »

コメント

そうでしたか。
ポカコさん、お辛いですね…。
どのようなお言葉をかけたらよいのか。

「きょうは寒いね」と言葉を掛けたら、
きっとご主人さま、うなずいて返事されると思いますよ。
長い長い38年も連れ添った仲ですもん、ちゃんと通じますよ。
どうかお二人にこの先も、
「温かさと やすらぎのありますように」。
陰ながら願っていますよ、ポカコさん。

diamondshizuoさんへ

暖かいお言葉をありがとうございます。

夫も私も、定年後の思い描いていた生活とは全く違う人生になってしまいましたが、2人で頑張りたいと思います。
そして、家族、姉弟、ご近所さん、病院の方々、ケアマネさん、ブログのお友達・・・支えて頂いている皆さんに感謝の気持ちで一杯です。
ブログに書く事で、私自身の気持ちも整理されていくように思っています。
これからも宜しくお願い致します。

ポカコさん、こんばんは

お身体大切に頑張って下さいね
こんな月並みな言葉しか思い浮かびませんがどうかお許し下さい
お二方に心の平安がありますようお祈りいたします

diamondウッシーさんへ

ウッシーさん、こんばんは

ありがとうございます。
夫を支えて行きたいと思います。
私がダウンしたら大変ですから、気を付けますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後の収穫 ① | トップページ | 良いお年を »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ガジェットギャラリー
無料ブログはココログ