« 在宅療養に向けて | トップページ | ランチ »

2012年4月19日 (木)

困ったな

困ったなdespair

.

今日、看護師さんから

「ご主人が、夜眠れないの聞いてます?」

と、言われました。

.

先週、木曜日、夫の病室に行った時、

夜、眠れないので昼間の活動量を増やす様にと、夫がリハビリ後、車椅子に座っていました。

その時に、夜眠れて無いのを知ったのですが・・・

(本人は、ベットに横になりたくてご機嫌斜め)

.

「夜9時の就寝時に、眠剤を飲んだ後、1時間位すると起き、

『軟膏を塗って』 『(体の)向きを変えて』 『吸引して』・・・・

1時間毎にコールされるんです。

それで、5時頃から眠って昼夜が逆転しています。

これでは、自宅に帰ったら奥さんが介護疲れで倒れてしまう。

寝させないようにして下さい。」

.

.

確かに、最近病室に行くと、ウトウトしている時が多く

今日もそうでした。

そして、私が行くと、カニューレをスピーチカニュウーレにして、話す練習をするのですが、

いつものように、「疲れた。」

と、10分程で終了。

そして少しすると、テレビをつけたまま目を閉じてしまいました。

.

看護師さんから、言われた直後だったので、

私  私がいる時は、寝ないで

夫  うるさい 

私  夜眠れなくなっちゃうよ

夫  かんけいない  しつこい

.

すぐ怒るのはいつもの事ですが・・・ despair

.

自宅療養になり、夜眠れず何度も起こされると私も大変で辛いけれど

看護師さんも、人手が手薄になる時間帯に、頻繁にコールされて困っていたのかも。

..

.

夜眠れない夫の気持ち、分かる気がします。

でも、困ったなぁ~ think

« 在宅療養に向けて | トップページ | ランチ »

コメント

ポカコさん宅には黄色いカタクリが!最近植える方が増えましたね。
在宅医療に向けて、いよいよ正念場です。
昼夜逆転のことは、周囲でもよく聞きます。
ご本人の快適な療養は、大切なことですが。
最も心がけるべきは、介護する者の健康保持です。
レベル5ですから、公的機関をフル活用してしのがなければなりませんね。
貴女のブログで、将来起こり得ることを勉強している心地です。

diamondだんだんさんへ

だんだんさん、こんばんは

黄色いかたくりは、通販で珍しいと思って買いました。
かれこれ10年近くなるかも知れません。

自宅療養になると、いろいろ有ると思います。
介護される人も介護する人も、それぞれの立場でストレスが溜まるでしょう。
公的なものの助けを借りながら生活をしていこうと思っています。
幸いケアマネさんも、夫と同じ病気の方のお世話をされている方なので心強いです。

まさか、夫がALSになるとは思わなかったし、こんなに早く介護生活が始まるとは思いませんでした。
人生何が有るか分かりませんね。


ご主人様いよいよ在宅介護ですか 大変だと思います。
全てを自分でするのではなく 頼れる物には頼って
無理の無い介護をしてください
ポカコさんが看病疲れしたのでは駄目ですからね。
私も母を見ていますが月1でのショートステイに行って貰う事で
私もリフレッシュ出来ている様に思います。
大変かと思いますが 息抜きしながら見てあげてください。

diamondふみさんへ

ふみさん、こんにちは

まだ、退院の話は出ていませんが、これから在宅介護に向けて私の実習が始まる時期に来ました。
ALSは、24時間介護が必要な病気なので在宅介護は大変だと思います。
とても1人では無理なので、保健師さんやケアマネさんと相談しながらやっていこうと思っています。
リフレッシュは、とても大切だと思います。
保健師さんやケアマネさんからも、レスパイトの利用は以前から言われています。
介護する方も、心に余裕がないと出来なくなってしまいますものね。
ありがとうございます。


ポカコさん、お辛いですね…。
でもご主人さまも、おんなじ気持ち。

何かいい方法がないですかね~。
運動量、ストレス…、眠れない原因、いろいろあると思います。
先生にご相談されたんですよね。
何もかも一人で背負いこまないように。
一日も早い解決を願っています。

diamondshizuoさんへ

shizuoさん、こんばんは

いろいろ原因は有りますね。
静かになった薄暗い部屋で・・・
夜眠り辛い夫の気持ちも分かる気がします。

ありがとうございます。
なるべく自然体でいきたいと思っています。
最近は、夫の事も聞かれたらお話しています。
その方が私自身も気持ちが楽に思います。
ブログに書くのも、その一つですね。
在宅介護になったら、公的なものにも助けて頂きながらしていきたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 在宅療養に向けて | トップページ | ランチ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ガジェットギャラリー
無料ブログはココログ