« 久し振りに腰痛が・・(>_<) | トップページ | 雑記 »

2012年10月13日 (土)

☆希望の光☆

難病ALS患者にも、”希望の光”が見えて来ましたshine

夫が、元気になって普通に生活出来るようになるのも夢ではないかも・・・happy01

.

京都大学の山中伸弥教授の、2012年ノーベル生理学医学賞が決まりました。

i P S 細胞”

難しい事は、良く分らないけれど、

例えば、ALSの患者の皮膚から”iPS細胞”を作って、運動神経の細胞に変化させると健康な人との違いが分かるそうです。

そうしたら、病気のメカニズムも分かり研究が進めば治療薬も開発される訳で。

山中教授は、難病の治療薬開発に10年間を目標にしているそうです。

.

最近は、ALSの研究等報道も目にする事が多くなりました。

山中教授のノーベル賞受賞により、更に支援体制も進み、研究にも拍車がかかる事でしょう。

.

1日も早く、治療薬が開発されます様に・・・・shine

.

« 久し振りに腰痛が・・(>_<) | トップページ | 雑記 »

コメント

ポカコさん、こんにちは。
メールアドレスが変わりましたので、宜しくお願い致しますmailto
ちょっと忙しくて、ニュースで山中教授の受賞だけを知りましたが。
ALSにも望みが繋げる研究だったのですね。
世の中に、難病という厄介な病気が多くなっている今。
本当に喜べることですね。
一日も早く、実りが得られることを願っています。
ご主人様も、光明を感じていらっしゃるのではないでしょうか。
生きてて良かった・・・きっとそうなりますように♪


diamondだんだんさんへ

だんだんさん、こんにちは。
アドレス変更のお知らせ、ありがとうございます。

最近、”i PS”の話題は目にしていたのですが、山中教授の受賞で今迄以上に注目を浴び、研究に拍車がかかる事を願っています。
難病患者は勿論の事、脊髄損傷、目の病気、いろいろな方に希望の光が見えて来ました。
この事は、入院患者さんの会話でも耳に入って来ます。
夫は何も言いませんが、きっと治療薬の開発に期待していると思います。
1日も早い朗報を願わずにはいられません。

いつもありがとうございますheart

そうですね~、
近い時期、「希望の光」がポカコさんご夫婦にも。
そんな日がきっと来る、やがて来る、と祈っていますよ。

今回の受賞をきっかけに、研究開発に弾みがつき、
「希望の光」が、今まさに闘って見える多くの方々に届きますように。
来るといいですね、信じて待ちましょうね。
先日、家族でピクニックへ。
時間があったらのぞきに来て下さい^^。

diamondshizuoさんへ

shizuoさん、こんにちは。

病気と闘っている方々にとって、朗報です。
1日も早く、治療法や治療薬が開発されるように祈っています。

ありがとうございます。
御家族揃ってのピクニック。
良いですねぇ~
皆さんで、沢山楽しんで思い出を一杯作って下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久し振りに腰痛が・・(>_<) | トップページ | 雑記 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ガジェットギャラリー
無料ブログはココログ